MENU

閉じる

論文発表

件〜件(全14件)
    クリニカルパス作成の実例―痔手術―肛門疾患のクリニカルパス
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 臨床外科 :58 :11
    ページ:217-220
    :2003.10.22
    注射療法とゴム輪結紮療法
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 日本大腸肛門病学会誌 :56 :10
    ページ:819-825
    :2003.10.01
    第1部肛門疾患診療におけるこの10年間の変遷「痔瘻治療」
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 この10年間における肛門疾患診療の変遷および今後の展望(日本シェーリング) : 
    ページ:26-31
    :2003.09.30
    経腸栄養療法の実際「2ー緩解維持期」
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
    共著者 掲載誌名 クローン病の新しい栄養療法 : 
    ページ:21-25
    :2003.09.01
    特集知っておくべき各種肛門疾患I.肛門病変の診断ー痔疾患の鑑別「肛門病変の診断ー痔疾患の鑑別」
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 外科 :65 :7
    ページ:745-750
    :2003.08.19
    銷夏随筆 動物介在教育(AAE アニマル・アシステッド・エデュケーション)
    著者所属:医療法人社団高野会高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 日本病院会雑誌 :50 :8
    ページ:73(1183)
    :2003.08.01
    動物介在療法が著効を呈した関節リウマチ患者の一症例
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 ヒトと動物の関係学会誌 : :12
    ページ:79-83
    :2003.07.01
    わが国における便失禁の実態と対策
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 日本医事新報 : 
    ページ
    :2003.06.28
    消化器 第2章 C.消化器系の症状・症候 「肛門痛,排便痛」
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 改訂第3版 外来診療のすべて : 
    ページ
    :2003.04.01
    消化器 第2章 C.消化器系の症状・症候 「失禁」
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 改訂第3版 外来診療のすべて : 
    ページ
    :2003.04.01
    いぼ痔、外痔核、内外痔核、血栓性外痔核、嵌頓痔核、急性裂肛、肛門潰瘍、肛門痙攣、肛門周囲線維腫、肛門腫瘍
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 医学書院医学大辞典第1版 : 
    ページ
    :2003.04.01
    妊娠中のいぼ痔の治療は?
    著者所属:高野病院 理事長     著者:高野正博     
    共著者 掲載誌名 すこやかファミリークリニックQ&A :490(臨時増刊) 
    ページ:24
    :2003.01.05
    症例 初期病変がIsp型の症例 (4)Isp型ポリープが4年11ヶ月間で同形態の早期大腸癌に進展した1例
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
    共著者 淵本倫久 楯英毅 山田一隆 高野正博 掲載誌名 早期大腸癌 :7 :1
    ページ:53-54
    :2003.01.01
    症例 初期病変が?a型病変が3年4か月間で2型進行癌に進展した1例
    著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
    共著者 淵本倫久 楯英毅 山田一隆 高野正博 掲載誌名 早期大腸癌 :7 :1
    ページ:93-94
    :2003.01.01