MENU

閉じる

スタッフブログ

【看護部】入院生活について(1)

2018-05-30
ブログ更新情報

看護部です。

 

「入院したら毎日知らない看護師さんがまわってくるんですか?」と質問があったので説明します。

 

高野病院では、患者さま一人に対し一人の固定した受け持ち看護師を決めています。

その受け持ち看護師が病状を観察をしたり説明を行ったり、問題があれば中心となってみんなで話し合い、退院前には外来へ引き継いだりしています。

受け持ち看護師が夜勤や休みのときは、患者さまの状態を十分把握した他のメンバーが看護計画を元に担当します。

患者さまの元にはいつも10人くらいの固定したメンバーがまわってきますので、数日するとすぐに顔を覚えると思います。

(この看護体制を「固定チームナーシング」と言います)

 

「入院すること」はとてもストレスがかかります。

その入院生活を少しでも快適に過ごせるように関わっていけたらいいなと思っています。

 


タグ: 入院 看護部
最新の記事