MENU

閉じる

論文発表

件〜件(全804件)
特集 直腸・肛門病変を見落とすな 「1. 痔核と痔瘻の診断と治療」
著者所属:高野病院     著者:高野正博     
共著者 山田一隆,佐藤公治,緒方俊二,村田隆二,野崎良一 掲載誌名 消化器内視鏡 :16 :2
ページ:167-178
:2004.02.01
大腸内視鏡治療における偶発症対策
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
共著者 村田隆二,山田一隆,高野正博 掲載誌名 日本大腸検査学会雑誌 :20 :2
ページ:44-48
:2004.02.01
大腸がん検診における精検法の比較検討ー全大腸内視鏡検査、シグモイドスコピーと注腸X線検査併用、注腸X線検査単独の比較ー
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
共著者 村田隆二,山田一隆,高野正博 掲載誌名 日本大腸検査学会雑誌 :20 :2
ページ:37-43
:2004.02.01
Peter Safar先生の思い出
著者所属:高野病院麻酔科     著者:森岡 亨     
共著者 掲載誌名 蘇生 :23 :1
ページ:35-39
:2004.02.01
第2章疾患別薬剤管理指導のポイント 消化器系 「便秘」「下痢」
著者所属:高野病院     著者:高野瑞代     
共著者 横山賢二 掲載誌名 疾患別薬剤管理指導ハンドブック : 
ページ:102-105
:2004.01.15
CT colonographyの新たな展開
著者所属:医療法人社団高野会 高野病院 放射線科     著者:前崎孝之     
共著者 松本徹也,野崎良一,山田一隆,高野正博,伊牟田真功,山下康行 掲載誌名 GE today In Technology :12 
ページ:3-8
:2004.01.01
ACD-CPR用梃子式心マッサージ器
著者所属:高野病院 麻酔科     著者:森岡 亨     
共著者 掲載誌名 麻酔 :53 :1
ページ:86-90
:2004.01.01
クリニカルパス作成の実例―痔手術―肛門疾患のクリニカルパス
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 臨床外科 :58 :11
ページ:217-220
:2003.10.22
注射療法とゴム輪結紮療法
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 日本大腸肛門病学会誌 :56 :10
ページ:819-825
:2003.10.01
第1部肛門疾患診療におけるこの10年間の変遷「痔瘻治療」
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 この10年間における肛門疾患診療の変遷および今後の展望(日本シェーリング) : 
ページ:26-31
:2003.09.30
経腸栄養療法の実際「2ー緩解維持期」
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
共著者 掲載誌名 クローン病の新しい栄養療法 : 
ページ:21-25
:2003.09.01
特集知っておくべき各種肛門疾患I.肛門病変の診断ー痔疾患の鑑別「肛門病変の診断ー痔疾患の鑑別」
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 外科 :65 :7
ページ:745-750
:2003.08.19
銷夏随筆 動物介在教育(AAE アニマル・アシステッド・エデュケーション)
著者所属:医療法人社団高野会高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 日本病院会雑誌 :50 :8
ページ:73(1183)
:2003.08.01
動物介在療法が著効を呈した関節リウマチ患者の一症例
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 ヒトと動物の関係学会誌 : :12
ページ:79-83
:2003.07.01
わが国における便失禁の実態と対策
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 日本医事新報 : 
ページ
:2003.06.28
消化器 第2章 C.消化器系の症状・症候 「肛門痛,排便痛」
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 改訂第3版 外来診療のすべて : 
ページ
:2003.04.01
消化器 第2章 C.消化器系の症状・症候 「失禁」
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 改訂第3版 外来診療のすべて : 
ページ
:2003.04.01
いぼ痔、外痔核、内外痔核、血栓性外痔核、嵌頓痔核、急性裂肛、肛門潰瘍、肛門痙攣、肛門周囲線維腫、肛門腫瘍
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 医学書院医学大辞典第1版 : 
ページ
:2003.04.01
妊娠中のいぼ痔の治療は?
著者所属:高野病院 理事長     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 すこやかファミリークリニックQ&A :490(臨時増刊) 
ページ:24
:2003.01.05
症例 初期病変がIsp型の症例 (4)Isp型ポリープが4年11ヶ月間で同形態の早期大腸癌に進展した1例
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
共著者 淵本倫久 楯英毅 山田一隆 高野正博 掲載誌名 早期大腸癌 :7 :1
ページ:53-54
:2003.01.01
症例 初期病変が?a型病変が3年4か月間で2型進行癌に進展した1例
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
共著者 淵本倫久 楯英毅 山田一隆 高野正博 掲載誌名 早期大腸癌 :7 :1
ページ:93-94
:2003.01.01
心療内科受診者のQOLの検討-WHOQOL-26を用いた評価
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:林田秀樹     
共著者 小林伸行、松尾雄三、廣松矩子、橋本恵子、杉本篤史、高野正博 掲載誌名 心身医学 :42 :11
ページ:721-724
:2002.11.01
Pelvic Exenteration and Sacral Resection for Locally Advanced Primary and Recurrent Rectal Cancer hThe First Department of Surgery
著者所属:Kagoshima University Scool of Medicine     著者:Kazutaka Yamada     
共著者 Takashi Ishizawa, Kiyoshi Niwa, Yutaka Chuman, Takashi Aikou 掲載誌名 Dis Colon Rectum :45 :8
ページ:1078-1084
:2002.08.01
銷夏随筆 動物介在療法を臨床に応用する
著者所属:医療法人社団高野会 高野病院     著者:理事長     
共著者 高野正博 掲載誌名 日本病院学会誌 :8 
ページ:1224
:2002.08.01
Same-Day Examination by Gastric and Sigmoid Endoscopy for Multiphasic Health Testing and Services
著者所属:Coloproctology Cencer Takano Hospital     著者:Ryoichi Nozaki     
共著者 Toshiharu Sasaki, Naoto Minou, Yumi Nakao, Norikazu Morita, Kazutaka Yamada and Masahiro Takano 掲載誌名 Journal of Japan Society of Multiphasic Health Testing and Services :29 :4
ページ:809-813
:2002.07.01
大腸内視鏡検査前処置法の腸管内洗浄効果および受容性に関する検討 -ラキソベロンとマグコロールP等張液同時併用法の評価-
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:松平美貴子     
共著者 野崎良一、山田一隆、高野正博 掲載誌名 日本大腸検査学会雑誌 :19 :1
ページ:127-133
:2002.05.20
内視鏡的摘除を行った大腸ポリープの遺伝子解析
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:野崎良一     
共著者 松平美貴子、守田則一、山田一隆、高野正博 掲載誌名 日本大腸検査学会雑誌 :19 :1
ページ:151-154
:2002.05.20
重症のイボ痔でも患者に負担を与えず切らずに縮小させる中国式注射法
著者所属:高野病院理事長     著者:高野正博     
共著者 掲載誌名 「安心」2002年5月号別冊付録 :20 :5
ページ:24-26
:2002.05.01
過敏性腸症候群に対するポリカルボフィルカルシウムの効果-心療内科と一般診療科受診患者での比較-
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:高野正博     
共著者 小林伸行、松尾雄三、廣松矩子、林田秀樹 掲載誌名 過敏性症候群とポリカルボフィルカルシウムー下痢と便秘の新しいコントロールー : 
ページ
:2002.03.20
病態栄養と治療:消化器疾患 (3)胃腸疾患
著者所属:大腸肛門病センター高野病院     著者:守田則一     
共著者 掲載誌名 認定病態栄養専門士のための病態栄養ガイドブック(日本病態栄養学会編) : 
ページ:207-215
:2002.03.01