MENU

閉じる

健康教室・講演会

2月29日(土)開催 第174回高野会健康教室(潰瘍性大腸炎、クローン病)

2020-02-13
患者様・ご家族様へ 病院からのお知らせ

 

第174回高野会健康教室のご案内を申し上げます。

炎症性腸疾患患者さんの体調管理には、日々の食事のケアが大切です。お腹の調子を保つためには、低脂肪・低刺激の食事が基本とされていますが、「普段どのような食事をすればよいのか」「毎食の準備をどうするか」などお悩みをお持ちの方や苦労される方も多くいらっしゃいます。そこで今回の健康教室では「炎症性腸疾患の食事療法~刺激物って腸に悪いの?刺激物の正解と不正解について~」と題して、高野病院 管理栄養士 境田奈津子より食事に関するアドバイスをいろいろな面からわかりやすくお話し申し上げます。毎日の食事についての知識を深めて頂き、今後の食生活に少しでもお役立て頂ければと存じます。皆様にはお忙しい時期かと思いますが、ご本人はもとより、ご家族の方も一緒にご参加頂きますようご案内申し上げます。  

 

項  目 内 容
日  時

令和 2年 2月 29日(土)14:00~16:00
(受付13:30から)

場  所

大腸肛門病センター高野病院 6階 グリーンホール

※お車でお越しの方は駐車券を会場までお持ちになり、健康教室受付にご提出下さい。

講演・講師

「炎症性腸疾患の食事療法~刺激物って腸に悪いの?刺激物の正解と不正解について~

※お腹に優しいほうじ茶とプリンの試食も予定しています。

参加費 500円
申込み締め切り

令和 2年 2月 27日(木) 

申し込み先

【高野会健康教室事務局】
電話 096-320-6500 FAX096-320-6530
E-mail:reneki@takano-hospital.jp

 

 

 

 

 


最新の記事