公式SNSアカウント

  • Line
  • facebook
  • youtube


お知らせ

高野会研究発表会が開催されました。

2024-06-14
患者様・ご家族様へ 病院からのお知らせ

6月8日に第30回目となる高野会研究発表会が開催されました。

高野会では急性期専門病院として医療の質向上を目指し、テーマ別の勉強会グループに全職員が所属し、より専門的な知識習得と臨床研究、業務改善に取り組んでいます。加えて日々の成果を発表する場として、毎年この高野会研究発表会を開催しております。

今年度もオンラインと会場参加のハイブリッド形式にて、大腸肛門病センター高野病院とくるめ病院の全職種の職員が参加いたしました。テーマ別に5つのセッション(検査(放射線)・内視鏡・排泄ケア・業務改善・検査(その他))に分かれ、各勉強会グループや部署から16演題のエントリーがあり、これまで取り組んできた臨床研究や業務改善の成果について発表がありました。

また特別講演としまして、医療法人潤愛会鮫島病院より院長  鮫島隆志先生をお招きし「痔核の治療」についてお話いただきました。終演後には質問や意見交換も行われ活発な議論が交わさていました。
今後も職員一同、より良いチーム医療を提供するために新たなアイデアや取り組みを考えて参りたいと思います。


タグ: 行事
最新の記事