MENU

閉じる

お知らせ

第78回日本大腸肛門病学会学術集会について

2020-12-28
患者様・ご家族様へ 病院からのお知らせ 医師・医療機関の方へ

第78回日本大腸肛門病学会学術集会の会長に当院副院長 辻順行が選任されました。

会期:2023年11月10日(金)~11日(土)

会場:熊本城ホール(予定)


ごあいさつ

日本大腸肛門病学会は、1940 年に「日本直腸肛門病学会」を前進として設立された伝統ある学会であります。今回、第78回日本大腸肛門病学会学術集会の会長を拝命出来ましたことは幸甚の至りであり、ひとえに皆様方のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。

ここ数年九州地方は、未曽有の災害が立て続けに発生しており、多数の尊い人命が奪われ、又、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響は、皆様方の生活に多大なる影響を及ぼしております。

今回、第78回日本大腸肛門病学会学術集会を熊本に於いて開催させて頂きますことは、医学界に於ける学術向上はもちろんのこと、災害からの復興支援の一助になり、熊本のみならず九州全域に貢献出来ればと考えております。又、2023年11月には、コロナ禍の新しい生活スタイルの下での学術集会が開催出来ますことを切に願っております。

開催に向け、努力精進いたす所存でございますので、皆様方のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

2020年12月吉日

第78回日本大腸肛門病学会学術集会

会長 辻 順行

(大腸肛門病センター高野病院 副院長)

 


タグ: 肛門科
最新の記事