MENU

閉じる

疾患情報

心療内科(ストレス内科)

過敏性腸症候群(IBS)

メッセージ
過敏性腸症候群(IBS)でお困りの方へのメッセージ


この病気に大切なのは、ご自分でいかに症状をコントロールしていくかということです。そのコントロールのコツは人それぞれです。
このため様々な情報を提供し、ご自分の状態に合ったコントロール法を見つけていただくためのお手伝いをさせて頂いております。

過敏性腸症候群の方は年々増えており、現代病の一つと思われます。ある調査では5~6人に1人は過敏性腸症候群の症状を抱えているという結果が出ています。
しかし、一方で症状があっても恥ずかしい、この症状は自分だけではないのかと1人悩まれている方もたくさんおられるのも事実です。

まずは、病気を正しく診断することが大切ですので、専門の医療機関を受診されることをお勧めします。