MENU

閉じる

ごあいさつ

高野病院 地域医療連携部長(副院長)緒方 俊二

 当院は昭和57年の開設以来、大腸肛門疾患の専門病院としてその予防(検診、講演会)、診断、治療を通じて地域住民の方々の健康維持に力を注いで参りました。
 平成14年に地域医療連携部を設立し、病診および病病連携、医療相談、医療福祉、訪問診療(看護)、健康に関する啓発活動を充実させて参りました。今日における医療は、疾患様をとりまく治療法の多様化に伴い、地域完結型医療が重要となっています。地域の各先生方とさらに連携を深めながら、患者様が安心して受けられる医療をめざしたいと考えております。力不足ではありますが、各先生方の御指導を仰ぎながら進めたいと思います。
 当院で行っております地域医療連携の活動内容は以下の通りであります。ご覧頂き、ご不明な点などございましたらいつでもお問い合わせ頂ければと存じます。

地域医療連携部長 佐伯泰愼

患者様ご紹介について

当院発行パンフレット並びに情報誌について

当院では各科ごとに診療内容をまとめたパンフレットを定期的に発行並びに改訂を行なっております。下記に最新のパンフレット内容を掲載させて頂いております。ご覧になって頂けましたら幸いに存じます。

■消化器外科
■肛門科
■大腸・肛門リハビリテーション科

患者様ご紹介医療機関について

平素は、当院に対し、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
下記にこれまでに患者様のご紹介を頂きました先生方の医療機関名を掲載させて頂きました。今後も地域の先生方のお役に立てる医療機関を目指してまいりますので今後もご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

■がん診療の連携病院リスト
■患者さまをご紹介頂いた医療機関リスト