MENU

閉じる

疾患情報

消化器内科

大腸内視鏡による検査と治療

日本消化器内視鏡学会指導施設に認定されています
当院内視鏡室は下記の条件を満たし、平成11年より日本消化器内視鏡学会指導施設に認定されています。
 
内視鏡室が設置されていること
専門医の教育に必要な各種内視鏡機器を備えていること
週間検査件数が十分であること
指導医1名以上が勤務、専門医2名以上が常務し、十分な教育体制がとられていること
内視鏡検査室専属のコメディカルスタッフがいること
⑥病理部門が独立して存在するか、または病理診断を依頼することのできる病理専門施設が定まっていること。