MENU

閉じる

疾患情報

消化器外科

大腸がん

大腸がんの進行度

癌の広がり具合(進行度)をステージ(病期)で表します。
ステージは、癌が大腸の壁に入り込んだ深さ(深達度)、どのリンパ節までいくつの転移があるか(リンパ節転移の程度)、肝臓や肺など大腸以外の臓器や腹膜への転移(遠隔転移)の有無によって決まります。
ステージ0が最も進行度が低く、ステージIVが最も進行度が高い状態です。治療方針を立てる上で、治療前にステージを正確に予測することが重要です。

大腸がんの進行度 分類

ステージ分類