MENU

閉じる

訪問看護課

訪問診療

施設への訪問診療(障害者支援施設・老人福祉施設など)

訪問看護課 写真

高野病院では症状があっても病院に来院して診療を受けるのが困難な場合、安心して専門的な治療や検査が受けられるように、各施設からのご依頼に応じて訪問診療を行っております。
疾患としては、主に肛門疾患や排便障害の方々が診療を受けられています。また定期的な検診として腹部超音波検査や大腸がん検査(便潜血検査)を行い、病気の早期発見に役立っています。

平成27年度の施設への訪問診療の実績
  施設数 診察人数(人)
福祉施設 20 1,185
病院 1 8
老人施設 2 24
合計 23 1,217

(その他)腹部超音波検査件数/194件  便潜血検査/100件

在宅への訪問診療

通院が困難な患者様が、大腸・肛門・泌尿器疾患で治療を受けながら、安定した状態で在宅療養されている場合に、定期的に訪問診療を行います。

対象
  • ・ストーマ(人工肛門、人工膀胱、膀胱瘻)の管理が困難
  • ・排便障害(排便コントロール)
  • ・排尿障害(膀胱留置カテーテルの交換)
  • ・緩和ケア(疼痛緩和、症状緩和)
  • ・大腸がんや胃がんの術後で通院困難

ストーマケアについては専門的知識・技術を活かして支援しています。

訪問看護

高野病院の医師が訪問看護を必要と認めた場合、訪問看護師は在宅療養をされている患者様やご家族様のなどの介護者に対して、心身の健康管理や日常生活の支援、介護相談を行います。

訪問看護サービスの内容

  • ・症状の観察、健康相談
  • ・家族など介護者の支援
  • ・在宅中心静脈栄養法の管理
  • ・清潔ケア
  • ・創傷管理(床ずれなど)
  • ・内服管理
  • ・排泄ケア(排便調節、人工肛門、人工膀胱、膀胱瘻など)
  • ・ターミナルケア(疼痛管理)
  • ・介護福祉サービスに関する相談など

営業日時のご案内

  • ・営業日:月曜から土曜日
  • ・休 日:日祭日、年末年始(長期休みの場合は、訪問を行う場合もある)
  • ・営業時間:月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後5時30分まで、土曜日 午前8時30分から午前12時30分まで(電話による相談等は時間外でも対応可能)

利用料金

訪問看護費:介護保険および医療保険に準じ請求
交通費:医療保険の場合は、実費負担 (片道5Km以内/200円、5km以上10km未満/300円、10km以上/500円、15km以上/1000円)

訪問診療と訪問看護についてのお問い合わせ先

高野病院 訪問看護課 担当看護師 黒木静子